すぐ生えるムダ毛のメカニズム

お問い合わせ・ご相談はコチラ 無料カウンセリングご予約
栄本店電話番号 代官町電話番号
営業時間
Ma Cherie
  1. トップページ>  
  2. 女性の脱毛事情>  
  3. ムダ毛についての基礎知識>  
  4. すぐ生えるムダ毛のメカニズム

すぐ生えるムダ毛のメカニズム

体毛の役割

カミソリで剃っても、翌日にはスグに生えてくるムダ毛。
私たちにとっては悩みの種ですが、
人体にとっては、きちんとした役割があるのです。
ムダ毛とは、多くの人は髪の毛やまつ毛、眉毛以外の体毛や産毛を
指していますが、それらの毛は、体表面を守ったり、
発汗を促して体温を調節する、または保温するなどの役目があります。

また、皮脂などの老廃物排出を促す役割もあります。
ただ、これらの体毛の役割は文明の進化とともに
現代人にとってはそれほど重要ではなくなってきたようです。
体毛の役割

ムダ毛がすぐ生えるのは

ムダ毛として見えている部分は、「毛幹」といいます。
皮膚の内部に埋もれた部分は「毛根」と呼びます。
剃ってもすぐムダ毛が生えてくるのは、この毛幹だけを刈ったようなもの。
毛根が残っていますからすぐに生えてきます。
また、毛抜きなどで毛根から抜いたとしても、
毛根と毛根の奥にある、毛を作る細胞の毛母細胞が分裂、
アミノ酸やミネラル分などの栄養素を毛乳頭から吸収し、
新しい毛を生み出すからなのです。

つまり永久に毛を生えないようにするには、この毛根の先の毛母部分を、
破壊する必要があるのです。
これは、自己処理ではできません。
医療機関やエステサロンなどの専用の機器によってのみできるのです。
ムダ毛がすぐ生えるのは

毛は毛周期という4つの段階を繰り返しています。

  • 1.成長初期

    毛母細胞が分裂して毛根が作られる
  • 2.成長期

    毛乳頭から栄養を吸収して毛は成長し、皮膚表面に出てくる
  • 3.退行期

    毛母細胞の分裂が終わり、毛根が縮小し始める。
  • 4.休止期

    毛根が縮小し、毛乳頭と毛が分裂。毛が抜け落ちる。

このうち休止期の段階の毛穴は、専用の機器を使っても、
毛母細胞を破壊できないため、また生えてきてしまいます。

特にレーザー脱毛や光脱毛の場合には、
メラニン色素が反応する成長初期や成長期でないと毛根を破壊できないため、
定期的に施術を受ける必要
があるのです。