埋没毛を改善するには

お問い合わせ・ご相談はコチラ 無料カウンセリングご予約
栄本店電話番号 代官町電話番号
営業時間
Ma Cherie
  1. トップページ>  
  2. 女性の脱毛事情>  
  3. ムダ毛についての基礎知識>  
  4. 埋没毛を改善するには

埋没毛を改善するには

埋没毛ってどんなもの?

埋没毛は、無理な脱毛のために途中で切れた毛が毛穴の中に残り、
出口を失って皮膚の下で縮れたまま育った状態を指します。
毛抜きやカミソリでの逆剃りなどによる刺激を加えると、
毛穴が傷つき、その部分がかさぶたで覆われたり、
角質が厚くなって毛穴を塞いだりすることが原因です。
埋没毛になると毛穴が盛り上がり、肌表面がプツプツしたり、
ザラザラした感じになり、見た目にも清潔感がなくなります。
ひどい場合は炎症を起こして赤く腫れることもあります。

無理に抜くのは絶対NG!

埋没毛は、身体にとっては異物となって毛穴に残ります。
皮膚をはがすなどして無理やり埋没毛を引き抜くことは、
炎症を悪化させることもあるので絶対に厳禁です。
また、ここでさらにカミソリを使ったりすると、
皮膚を刺激して埋没毛をさらに悪化させてしまいます。
やがて外に出てきた埋没毛を抜いたとしても、
同じ場所が再び埋没毛になる可能性が高いため、
完全に解消するにはきちんと脱毛することが確実です。

まずはスクラブでやさしく角質ケア

埋没毛を改善するには、まずお肌をできるだけ健康な状態に
戻すようなケアが必要です。
角質をやわらかくするためにお肌を十分に保湿して潤いを与えます。
毛抜きやカミソリの使用は控え、埋没毛を無理に抜こうとせず、
炎症が治まるのを待ちましょう。
お肌の状態が改善したら、週に1~2回程度、様子を見ながら
ボディ用のスクラブ洗浄料やピーリング剤などで
毛穴を塞いでいる不要な角質を少しずつ取り除きます。
但し、ワキの下などの皮膚は敏感で、特に皮膚の弱い人などは
使用頻度を少なくするなど、注意して行うことが大切です。
角質ケアの後は、ボディローションやクリームなどでの
保湿を忘れないようにしましょう。

サロンでの脱毛で埋没毛の悩みにサヨナラ

お肌の状態が良いときにサロンで脱毛すれば、
埋没毛の悩みそのものが解消します。
サロンでは、一人ひとりの肌質やムダ毛の状態をしっかり見きわめ、
最適な施術によって安全かつ確実にムダ毛を処理します。
施術後のお肌は明るくすべすべ。
自己処理によるトラブル肌とさよならして、毎日イキイキと過ごしましょう!