光脱毛とレーザー脱毛の違い

お問い合わせ・ご相談はコチラ 無料カウンセリングご予約
栄本店電話番号 代官町電話番号
営業時間
Ma Cherie
  1. トップページ>  
  2. 女性の脱毛事情>  
  3. ムダ毛についての基礎知識>  
  4. 光脱毛とレーザー脱毛の違い

光脱毛とレーザー脱毛の違い

特殊な光による2つの脱毛技術

脱毛の方法にはさまざまなものがありますが、特に人気の高い
光脱毛とレーザー脱毛とでは、どのような違いがあるのでしょうか。
光脱毛もレーザー脱毛も、メラニン色素に反応する特殊な光を照射し、
毛母細胞を破壊するという原理は同じです。
またどちらも短時間で完了し、施術時の痛みも針脱毛に比べれば
とても軽いもの。
いわゆる「輪ゴムをパチンとはじいた」くらいの刺激で、
回数を重ねるごとに軽くなっていくことがほとんどです。

医療機関限定のレーザー脱毛

光脱毛とレーザー脱毛の大きな違いは、照射時の出力量です。
レーザー脱毛は、光脱毛に比べて出力量が高いため、
これを使って施術ができるのは医療機関のみで、
専門の知識と技術を持った担当者が施術を行うのが決まりです。
また、レーザー光線はその性質から一直線に照射されますが、
光脱毛のフラッシュは広範囲に当てられるため、背中など
ボディの広い部分の脱毛に向いています。
レーザーは出力量が高いため、施術回数が少なくてすむのがメリットですが、
費用が高くなる点はデメリットです。

気軽な価格が魅力の光脱毛

一般的な脱毛サロンで採用されているのは光脱毛で、
価格がリーズナブルであることが最大の魅力でしょう。
サロンではキャンペーンなどでかなりお得な価格設定になることがありますが、
これは医療機関では望めないことでもあり、
利用者から見ればうれしい選択肢です。
脱毛サロンで光脱毛施術を受ける場合は、
知識と経験豊富なスタッフの揃った優良サロンを選びましょう。

メリット・デメリットを知って賢い選択を

光脱毛、レーザー脱毛においては、他に注意事項があります。
どちらも黒い色素に反応する原理を応用しているため、
日焼けした肌や色素沈着で黒ずんだ肌に対しては火傷の恐れがあるので
施術を避けたほうが良い場合もあります。
また、光脱毛、レーザー脱毛とも、色素が少ない産毛や
白髪のような毛に対しては、効果が期待できません。
それぞれのメリット、デメリットを知って、
部位ごとに異なる方法を組み合わせるなど、
自分にベストな脱毛の方法を選びましょう。